捨ててよ 安達さんの4話のあらすじ・感想

捨ててよ 安達さんの4話のあらすじ

ここからは、『捨ててよ 安達さん』第4話のあらすじを紹介していきます。

安達さんは、自身の時計を持っているところをマネージャーに写真を撮ってほしいと頼みました。

この時計は光代おばさんという昔からお世話になっている方からいただいたそうです。

安達さんはその時計が自身のインテリアに合うものではなく、さらに立てかけてもバランスが悪くしっかり立たないため、どうしようか困っていました。

その夜、安達さんは時計をくれた光代おばさんにお礼の手紙を書こうとしますが、何を書こうか悩んでしまいます。

結局手紙の内容を考えているうちに、眠ってしまいました。

すると、夢の中で謎の少女が光代おばさんに送る手紙に、「もう送らないで」「センスないっす」といった言葉を書いていました。

謎の少女は安達さんに怒られるものの、安達さんの正直な感想を書いただけだと言います。

さらに、謎の少女は最近安達さんが自分の対応が雑になっていることを指摘しました。

そこで、安達さんは誰なのか質問すると、いつものように明確な答えは返ってきません。

すると、物置きから音が聞こえていました。

そこから登場したのは、光代おばさんからもらった時計が置かれているダイニングテーブルでした。

そしてもう1人、時計(片桐はいり)が姿を見せると安達さんはその姿にびっくりします。

なぜなら、時計の姿は光代おばさんそのものだったのです。

捨ててよ 安達さんの4話の感想

ここでは、『捨ててよ 安達さん』第4話の感想を紹介していきます。

捨ててよ、安達さん。の4話が今やってるんですが、大きめのパーカー着てるのめっちゃ可愛くてですね…✨🥺
引用元:https://twitter.com/lollipop21b/status/1265316821604786177?s=21

たしかに、頂き物って捨てられないなー。どんなに趣味合わなくても。
手作りならなおさら。
くれる方も、お礼されちゃったらまたあげなきゃってなるし、無限ループ。
断ち切るのは難しい…(>_<)
引用元:https://twitter.com/chako_neko/status/1263419597752905729?s=21

4話はとくに良かったかもしれない。バイバイされる物のほうから、「捨ててちょうだい」と言うのも、「好きにしていいんだよ、安達さんのものなんだから」と言うのも、心にくるものがあったなぁ。
引用元:https://twitter.com/halllllkaaaa/status/1259845451483951114?s=21

今回とっっても良かった…!今までフワフワといいな…と思ってたのがハッキリと「良かった!」と断言できるとても良い回だった。まさかモノ側からポジティブに「捨てていいのよ」と言われるとは。片桐はいりが効果バツグン。それを受けての安達さんが取った行動も好きだな
引用元:https://twitter.com/asunako_9/status/1259514071646273537?s=21

捨ててよ、安達さん。4話見た。
今までの放送で1番「分かるわー‼️‼️」てなった回…。
捨てるのは記憶から忘れ去られた古いものだけかと思ってたけど、良い意味で裏切られたなー。
何話か分からないけど、匠海くんゲスト回も本当に楽しみになってきたぞ…‼️‼️‼️
引用元:https://twitter.com/sarasura_wtsk/status/1259337898811244544?s=21

捨ててよ、安達さん。というドラマが面白いです。4話が特に好きだなぁ。
引用元:https://twitter.com/saya052318/status/1259182957027196930?s=21

捨ててよ安達さん第4話おもしろかった。片桐はいりさんやっぱりインパクトあるなぁ😂むかーし駅ですれ違ったことあるけど、顔小さいし背高くてシュッとしてて服もおしゃれでカッコよくてテレビと全然違う!😲(←失礼💦)と思ったのを思い出した。役者さんてすごいね。
引用元:https://twitter.com/mayumi__0912/status/1259081126825455617?s=21

最新情報をチェックしよう!